アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
現代思想家
ブログ紹介
zoom RSS

現代訳 仮名中庸

2010/05/17 09:03

現代訳 仮名中庸 (商品イメージ)
現代訳 仮名中庸
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


観念論ってなに? (講談社現代新書)

2010/05/16 08:40

観念論ってなに? (講談社現代新書) (商品イメージ)
観念論ってなに? (講談社現代新書)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


現代思想の教科書 (ちくま学芸文庫)

2010/05/15 08:47

現代思想の教科書 (ちくま学芸文庫) (商品イメージ)
現代思想の教科書 (ちくま学芸文庫)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「時間」を哲学する (講談社現代新書)

2010/05/14 08:31

「時間」を哲学する (講談社現代新書) (商品イメージ)
「時間」を哲学する (講談社現代新書)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


現代韓国の思想―1980‐1990年代

2010/05/13 08:29

現代韓国の思想―1980‐1990年代 (商品イメージ)
現代韓国の思想―1980‐1990年代
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戦後ヒーローの肖像―『鐘の鳴る丘』から『ウルトラマン』へ―

2010/05/12 08:07

戦後ヒーローの肖像―『鐘の鳴る丘』から『ウルトラマン』へ― (商品イメージ)
戦後ヒーローの肖像―『鐘の鳴る丘』から『ウルトラマン』へ―
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


街場の現代思想

2010/05/11 08:28

街場の現代思想 (商品イメージ)
街場の現代思想

第1章文化資本主義の時代第2章勝った負けたと騒ぐじゃないよ第3章街場の常識第1章は、文化資本=教養についてのお話。 この本の内容 勝ち組・負け組ならぬ、生まれついてのバカ組・利口組という、身も蓋もない新しい階級社会が出現しつつある!「おじさん内田」がそんな社会の仕組みを解説。
本書の前半では、おじさん内田がそうした社会の仕組みを解説、後半では、人生相談形式で、街場の常識を読み解いていく。そんな格差社会において真に必要な文化資本戦略とは何か?日本の危機を救う「負け犬」論から社内改革の要諦まで、目からウロコの知見を伝授。東大一橋とか早慶とかを出た「お勉強のできる子」たちが「御社の将来性」を見込んでわらわらと集まってくるのですね。
急成長しているので、バイトのつもりで来たらいつのまにか深みにはまってしまったこの手の若者たちが数年すると管理職になり、企業の中核部隊になる。第2章は、(今ではもう古いけど)勝ち組、負け組みという枠組みに対する考察。仕事とお金の悩みから結婚・離婚話まで、みんなまとめて相談にのろう。
この事態を避けるためには、流動性の高い社会、すなわち「プチ文化資本家」たちが多数を占める「文化的一億総中流化」社会を目指すべき。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


エリートの反逆―現代民主主義の病い

2010/05/10 09:16

エリートの反逆―現代民主主義の病い (商品イメージ)
エリートの反逆―現代民主主義の病い

おおまかに言えば、近年の歴史過程はもはや社会的差異の平準化に有利に働くのではなく、少数の恵まれた者が金銭と教育と権力の利益を独占する二階級社会の方向へ、ますます向かっている。他の多くの人々と同様にオルテガは、近代的な分業がもたらす前代未聞の豊さや、贅沢品が必需品へ変容してゆくこと、また以前は金持ちだけに限定されていた快適さや利便性の水準が民衆のものとなってゆくことに強い印象をいだいた。
ロチェスター大学で歴史学の教授をしていた彼がいささか短すぎる生命を絶たれたのが一九九四年二月、本書が出版されたのが一九九五年一月。コスモポリタニズムや国際化,ネットワークの美名に隠れて市民としての責任を放棄しつつあるエリート・知識人文化の病理を痛烈に抉り出した,鬼才ラッシュの「白鳥の歌」。
オルテガが「歴史的水準の上昇」について語ったとき、彼の念頭にあったのはこうした快適さの民主化であった。近代的な生活から得られる快適さが産業革命以前よりますます広い範囲に分配されつつあることは、もちろんいまでもネガティブできない。独自の方法とスタイルをもったその鋭い時代批評によって、アメリカで最もよく名の知られた歴史学者のひとりであった。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


色彩の哲学 (双書 現代の哲学)

2010/05/09 08:48

色彩の哲学 (双書 現代の哲学) (商品イメージ)
色彩の哲学 (双書 現代の哲学)

主観と客観の、精神と物質の二元論を超えて、生きられた多次元的な世界を記述するために、「生態学的現象学」の意義と可能性の解明を目指す。色彩現象とは、感覚か、物理的性質か、内面的な現実か。いずれの立場に立つにしろ、それぞれの考え方が隠している存在論的前提が露とならざるをえないからですね。
詳細「色彩とは何か」と問うとき、科学的世界像の自明性はとたんに揺らぎ始める。ゲーテやカンディンスキーの色彩論がもつ哲学的可能性とは何か.現象学の方法と,脳科学・生命科学の新たな知見を交差させつつ,色彩の豊かな多様性=多次元性を記述しうる生態学的現象学を構想する.1つの生活世界論の試み.著者紹介村田純一[ムラタジュンイチ]1948年生まれ。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


社会哲学の現代的展開 (SEKAISHISO SEMINAR)

2010/05/08 09:00

社会哲学の現代的展開 (SEKAISHISO SEMINAR) (商品イメージ)
社会哲学の現代的展開 (SEKAISHISO SEMINAR)

論理学の直接の関心は推論の妥当性や無矛盾性にあり、かならずしも人間や社会や自然の諸事象が考察の焦点にならない(この点で論理学は哲学の他の分野とは性格が異なる)。また、大学の哲学教員など現代の職業哲学者の従事する学問としての哲学は理性と言語による思考に特化しており必ずしも詩や宗教などと密接に結びついているわけではない。
^ 今日では神の存在の合理的な説明の試みも迷信的に映るのが大部分であるが、数学理論や観測技術の発展など時代の制約を考慮する必要がある。自然科学が自然哲学から分化して以降、とくに近代の哲学者は自然科学者の成果を重視し両者の親和性を失わないよう不断の努力を行ってきたし、また近代においては観察や経験を重要視する哲学者たちが生まれた。
ヨーロッパにおいて教会の権力が頂点に達した頃には、哲学はしばしば神学的な問題に用いられ、近代には先哲の批判的継承のうえに独自の哲学を打ち立てた近代哲学者たちが現れた。1990年代半ばより、ポストモダンやフランス現代思想に分類される一部の哲学者並びに思想家が数学や物理学などの自然科学の理論や用語を、その意味を理解しないままに模倣したり、読者を煙に巻いたりしていることへの批判が起こった。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「教養」とは何か (講談社現代新書)

2010/05/07 09:17

「教養」とは何か (講談社現代新書) (商品イメージ)
「教養」とは何か (講談社現代新書)

教養課程第二次世界大戦後、旧制高校が廃止され、代わりに大学の教養課程(教養部)ができたが、一種の人格の修練場であった以前の旧制高校の雰囲気・傾向は、1970年代頃まで続いた[3]。旧制高校の教養主義明治末-昭和戦前期の旧制高校では読書による人格形成を目標とする教養主義の傾向がみられた。
近代化進歩的文化人 - 戦後民主主義生涯学習知識社会学参考文献出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明示してください。西洋哲学(特に、ドイツ観念論)が流行し、カントの『純粋理性批判』や西田幾多郎の『善の研究』などの哲学書、ゲーテなどの文芸書は当時の必読書であった。
漱石の周囲で育った阿部次郎、寺田寅彦らは個人の人格を重んじる立場で大正教養主義と呼ばれた。ヨーロッパヨーロッパの伝統的教養観は、上流階級同士の社交界において洗練された振る舞いや会話を楽しむ能力、および、それに必要な知識や文化的素養であった。それにともなって、文化が持つ3つの作用「適応」(適合や実用性)、「超越」(理想主義)、「自省」(自身の妥当性・正当性・正統性を自問すること)のうち、適応が肥大化し、超越・自省が衰退していったという[11]。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シュルレアリスムと性 (平凡社ライブラリー)

2010/05/06 09:11

シュルレアリスムと性 (平凡社ライブラリー) (商品イメージ)
シュルレアリスムと性 (平凡社ライブラリー)

文学、美学、哲学、心理学等を修め、文芸誌の編集、スイユ書店の児童書担当を経て、パリ大学、ボルドー第3大学の講師、CNRS(フランス国立科学研究センター)の研究員などを務める。ただし前者はアメリカ、後者はフランスという文化的土壌の違いが両者の男性批判の論法にも反映している。
シュルレアリスムの側からはある種の戸惑いと無視が、女性解放論の側からは、当時大評判になっていた『性の政治学』(ケイト・ミレット)のいわば亜流扱いがあったのかもしれない。原書はフランスで相当に話題となった書物であるが、わが国での出版当初は格別の反響もないまま過ぎた記憶がある。
一つは女性解放運動に対する無理解、もう一つは精神分析理論の受容に関してのフランスとのタイムラグ。確かに両者には女性解放運動がその時代背景にあることが容易に見て取れるある種の「熱さ」がその筆致に感じられる。ただしそこで語られる性解放のイメージからはその大きな原動力の一つであった女性解放の要素が可能な限り脱色されていたように見える。
端的に言えば、ゴーティエは、ミレットのように精神分析の男根中心主義を批判しているのではなく、精神分析を用いてシュルレアリスムの男根中心主義を批判している。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


現代思想の稜線

2010/05/05 09:13

現代思想の稜線 (商品イメージ)
現代思想の稜線

この商品に興味がある人は、こんな商品にも興味を持っています20歳のときに知っておきたかったことティナ・シーリグ/高遠…誰とでも15分以上会話がとぎれない。ナビゲーションをスキップして本文へジャンプお客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。
そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。詳細自己検証を通して、ソヴィエト・マルクス主義を脱し、いま、マルクス、グラムシ、ハーバマスなどの稜線を模索するのです。myRakutenログイン楽天ブックスは、本、雑誌、DVD、CD、ソフトウエア、ゲームなどを取り扱う日本最大級のオンラインショップです。
自己検証を通して、ソヴィエト・マルクス主義を脱し、いま、マルクス、グラムシ、ハーバマスなどの稜線を模索するのです。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


観念論ってなに? (講談社現代新書)

2010/05/04 09:28

観念論ってなに? (講談社現代新書) (商品イメージ)
観念論ってなに? (講談社現代新書)

最終的に方針を決定するには二月三日いっぱいかかり、正式最終決定は二月四日午前中までもちこすと聞いて、二月三日夜に書いた(配信二月四日午前)のが、次の「『小沢不起訴』の先を読む」だ。検察が二百パーセント有罪の確信がなければ起訴しないというのは誤りで、八、九割の確信があれば起訴して、判断は裁判所にまかせるというのが、これからの検察の正しいあり方だと思う。
検察内部に積極論と消極論があることはとうに知られていたが、どちらになりそうかは、二月二日夕方の段階でもまだ不明だったのです。小沢の関与・了解なしに、四億円もの虚偽記載が小沢事務所で秘書の独断で行われるわけがない。二月四日が、秘書たちの拘置期限切れで、秘書たちはすでに有罪告白をしている(弁護士がそれを認めていた)から、起訴は確実ですね。
「無限回の操作を遂行して完了する機械が存在しうる」は、物理学や工学という現実世界についての命題としては偽です。私にいわせれば、もう小沢関与の立証に充分すぎるほど充分な間接証拠の山を検察はすでに持っているはずですね。あとはガチガチの自白証拠がないと立証に充分でないという固定観念を捨てて、早く法廷での立証合戦に持ち込むことだ。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


野生のアノマリー――スピノザにおける力能と権力

2010/05/03 09:08

野生のアノマリー――スピノザにおける力能と権力 (商品イメージ)
野生のアノマリー――スピノザにおける力能と権力

彼が発展させた力能と権利の概念を基礎として、スピノザは平和と自由の観点から言えば、最善の君主制とは、至高の権力たる君主が多数性の構成的力能によって抑制されている君主制であると論じる。ならば、ある意味では我々がたどった権力と力能の関係をめぐる知的探求の軌跡はここで出発地点に戻っているのだが、その過程において形而上学的な密度と具体的な政治亭次元の有形性を獲得しているのだ。
そのような区別はスピノザにいては、力能の概念をポジティブ(?∇?)し、慣例的な[神の]権力の概念をネガティブするべく、単に論争的な機能を果たすのみですね。ネグリは、この二つの力[権力と他なる力]のあいだの区別と敵対関係を認識することが、スピノザ思想の現代的有効性を評価する重要な鍵であると主張しているのだ。
このような力能の分析は我々を形而上学から政治学へと移行させ、そうすることで我々が歴史的次元、すなわち現実的な存在と権力の突出にかかわる問題を参照するための基盤を与えるのですね。この君主制から貴族制、貴族制から民主制への移行にともなって、スピノザは歴史から形而上学へ、権力から力能へと移行するのです。
その過程は人間の本質たるコナトゥスすなわち「努力」からはじめられ、欲望と想像を通過したうえで、複合的な生産の力としての、思考し、行為する力能のイメージに到達するのです。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


街場の教育論

2010/05/02 09:02

街場の教育論 (商品イメージ)
街場の教育論

「時間医学」(「時間の流れを考慮した医学」)の第一人者が、「時間とからだ」の関係、生命の神秘について、医者としての使命感と三〇年以上にわたる研究の情熱・感動をこめて書き綴る。〜ミシマ社創業3周年記念企画〜脱「ひとり勝ち」文明論清水浩(著)「未来はこんなに明るいのだ」不況対策も地球温暖化もエネルギー問題も全て解決。
大学の講義をMDに録音してそれを起こしたのがこの「街場の教育論」まちば、と入力すると待場と変換されるが、待場ってなんだ?意味は分かるがそんな言葉使ったことない。街場の教育論制度上の問題が深刻になればなるほど、市民ひとりひとりの責務が曖昧になる(場合によってはなくなる)、というのが公的問題を論じるときの落とし穴。
それは……?教育には、親も文科省もメディアも要らない!?教師は首尾一貫していてはいけない!?日本を救う、魂の11講義。「プロレスは人生の縮図」(武藤敬司)という言葉のとおり、60人超のプロレスラーたちのリアルな生き様を、ときにおかしく、ときに切なく、つづっている。
仕事で遊ぶナンバ術疲れをしらない働き方矢野 龍彦・長谷川 智 (著)ナンバ歩き、ナンバ走り、ナンバ式骨体操……「ねじらない」「うねらない」「踏ん張らない」、こうした身体に負担を与えない古武術の身体技法こそ、日本人の感覚にあった「ナンバ」ですね。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


われ、ただ足るを知る―禅僧と脳生理学者が読み解く現代

2010/05/01 08:37

われ、ただ足るを知る―禅僧と脳生理学者が読み解く現代 (商品イメージ)
われ、ただ足るを知る―禅僧と脳生理学者が読み解く現代

個人的に、陳綺貞、梁静茹、楊丞琳、蔡依林、張惠妹、王心凌、蕭亞軒、卓文萱、周杰倫、王力宏などがオススメ♪gooおすすめ効率的な英語学習方法とは教えてもらいたい事があったそうです。日々、自然の移り変わりとともに修行僧や猫たちと心穏やかに、しかし、自己の修行には厳しくお暮らしになっている、そんな印象を受けた。
科学の視点から見た坐禅、解脱と脳生理学の関係性、からだと心の問題、現代文明のゆくえなどを語る。さて、本書は、何よりも、有田氏との対談を通して、坐禅の臨床的な効用が、脳生理学の見地からはっきりと述べられている点が画期的ですね。サングラハ教育・心理研究所のホームページ岡野守也先生が主宰する研究所HP「持続可能な緑と福祉の国・日本をつくる会(仮称)」ブログ小澤徳太郎、岡野守也、大井玄によるシンポジウムから始まった本気で環境問題を解決しようとする会のブログ小学教師の雑感・多感二年目教師の奮闘日記。
坐禅は何がいいのか、そのとき脳内でどんなことが起こっているのかを科学的に教えてくれる禅僧と脳生理学者の対談。武生市の瑞洞院、金沢市の大乗寺などの住職を歴任。魚姫の歌声にはホント癒されます♪梁静茹 (フィッシュ・リョン)日本版公式サイト梁静茹 の公式サイト。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


穴と境界―存在論的探究 (現代哲学への招待)

2010/04/30 08:08

穴と境界―存在論的探究 (現代哲学への招待) (商品イメージ)
穴と境界―存在論的探究 (現代哲学への招待)

日常的な常識のレベル(素朴実在論のレベル)や物理学のレベル(科学実在論のレベル)など観点と相対的にさまざまな存在者が用意されているということになるわけだ。端的に言って、ミクロレベルでの存在論の中には中間レベルの存在者は含まれておらず、逆に中間レベルでの存在論の中にはミクロレベルの存在者は含まれていない。
私たちの身近にありながら、存在と無、具体と抽象、物質と非物質、「もの」と「こと」のはざまでうごめく穴と境界という奇妙なやつらの分析をとおして、読者を存在論の世界へと導く、気鋭の研究者の野心的試み。穴と境界は、持続的に存在する全体的対象と考え得るという点で実体的性格を有するが、しかしある種の存在論的依存性から免れ得ないという点で、完全な実体とは言えないからですね。
上下四方の6方向で考えれば、5方向が閉ざされ1方向に開口しているのが「窪み」であり、4方向が閉ざされ2方向に開口しているのが「トンネル」となる。前者の記述はミクロレベルの存在者a1を、後者の記述には中間サイズの存在者a2をそれぞれ説明していることになる。仮に、ミクロレベルでは厳密な意味での接触や衝突が起こっておらず、すべて何らかの斥力によって記述できるとしても、それをもって日常的な中間レベルの物体間の接触や衝突を記述したことにはならない。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


情報・メディア・教育の社会学―カルチュラル・スタディーズしてみませんか?

2010/04/28 09:03

情報・メディア・教育の社会学―カルチュラル・スタディーズしてみませんか? (商品イメージ)
情報・メディア・教育の社会学―カルチュラル・スタディーズしてみませんか?

理工系における専門家育成のための教育課程はもちろん、文科系における教育に対しても、入門的情報教育や応用的情報教育を学部間共通で用意し、各専門分野の 教育・研究活動に活かせるようにしてるのかも?情報社会における危機への政策対応(青山千彰、加藤敏幸、木谷晋市、福島力洋)情報化社会が直面するさまざまな事件・事故、災害における危機問題を取り扱う。
人間科学部の科目履修の特徴は、所属学科の科目だけでなく、他学科の専門科目や演習等も履修できることです。情報化社会の経営戦略(北島 治、古賀 広志、黒葛 裕之)今日の世界を理解するためのキーワードの一つは情報化ですね。本課題研究では、情報化社会が企業経営にもつ戦略的、組織的な意味について経営戦略論、管理会計論、情報システム論などを踏まえて多面的に考察するのです。
知識社会のビジネスとマネジメント(阿辻 茂夫、施 學昌)IT革命の進展は、現代組織に新たな知的財産を創出し、その事業創造が知識ビジネスを育んでいる。また、英語をはじめ、ドイツ語、フランス語、中国語、朝鮮語、スペイン語、ロシア語などの学 習教材も豊富に揃っています。
市民性の教育と学びのデザイン(牧野 由香里)21世紀のグローバル社会においては、国民教育から市民性の教育へのシフトが求められています。
PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<子ども>のための哲学 講談社現代新書―ジュネス

2010/04/27 09:13

<子ども>のための哲学 講談社現代新書―ジュネス (商品イメージ)
<子ども>のための哲学 講談社現代新書―ジュネス

帰国後、塾講師として中高生に英語と国語を指導し、千葉県浦安市にて幼児英語サークルを主宰していました。小学校英語指導者資格(J-SHINE認定)浦安市子育て?家族支援者資格所持富山市の自宅にてベネッセこども英語教室とグリムスクールを開校してるのかも?ベネッセこども英語教室<富山市有沢新町教室>日々のレッスン内容を中心に、読書記録やつれづれな日常を綴っています。
芽が出たばかりの苗箱を踏んづけて行くなど要らんことばっかりしています・・・***グリムスクールは「なん者ひなた丸ねことんの術の巻」の最終回。★各クラスレベルの見方★英語学習が初めての方は基本的に年令に応じた初級コースをオススメしてるのかも?ちなみに「スパイラルメソッド」とは、「知識を次から次へと詰め込むのではなく、ひとつひとつの学習領域を繰り返し学ぶことで、体験として定着させる学習方法。
あとは今までどおり2枚目の新出単語のCDリスニングですが、これはBasicよりも回数が増えてゆくので(今回は5回でBasicと変わらずでしたが)家でCDを沢山聞いてきてください。大人にとっては簡単に思える作業ですが、小学低学年から中学年の子にとっては意外と難しく感じる問題のようで、HくんもYくんも苦戦していました。

PR
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

現代思想家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる